株式会社テクトス

フロントパネルの外観を変更 [ Change FP Propaty ]

フロントパネルの外観を変更するには、"VIプロパティ"の"ウィンドウの外観"から設定できます。

これをVIのプロパティから変更することもできますが、対応するプロパティが解りずらいものも多いです。

そこで、ウィンドウの外観の"カスタマイズ"にある項目を一括して変更できるサブVIを作成しました。

○使い方

""VI Refnum"にVIへのリファレンスを接続します。

"FPSetting"に設定用のクラスタを接続します。

●サンプルプログラム VI"ChangeFPPropaty.vi"(LabVIEW ver. 8.6版)ダウンロード

コネクタ画像

フロントパネル画像

○仕組み

各設定項目に対応するVIプロパティを操作しています。

スクロールバーの表示だけは"ペーン"のプロパティになるのでペーンのリファレンスを取得して処理しています。

(注:スクロールバーの表示は、全てのペーンについて変更しています。)

ブロックダイアグラム画像

テストプログラム VI"ChangeFPPropatyTest.vi"(LabVIEW ver. 8.6版)ダウンロード

テスト用VIも作りましたのでご利用ください。

 

Copyright(C)2007 TECTOS Co., Ltd. All Rights Reserved.